社会福祉のために 拓殖大学学友会千葉県支部


 拓殖大学学友会千葉県支部(本間進支部長)は、県内の社会福祉のためにと現金5万214円を千葉日報福祉事業団へ寄託した=写真。浄財は「県内のお役に立てることを」と、8日に行われた同支部のゴルフコンペの参加者から寄せられた。