当事業団では、福祉団体の事業や行事に費用援助を行っています。
費用援助を希望の場合は、「費用援助申請書」に必要事項を記入、押印の上、添付書類と併せてご提出ください。
精査の上、援助の可否、援助額を決定します。
 
提出書類
①費用援助申請書
②添付書類

  1. 費用援助申請事業についての事業計画書(事業の日程計画も含む)および収支予算書
  2. その他関連資料(役員名簿、規約、設立の趣旨、活動内容、年間計画、年間収支など)

① ②をそろえて持参してください。
※事前に来社日時を予約してください。
 
ダウンロード:費用援助申請書(Excel 39KB)
 
ダウンロード:名義後援申請書(後援申請のみの場合はこちら)(Excel 42KB)
 
対象となる事業の内容
福祉団体の事業や行事など、県民の福祉向上に役立つ事業や行事
平成28年度実績では、申請15団体と県内の福祉団体に3,049,000円を支援しました。
 
(参考)平成28年度支援内容リンク
 
主な選考基準
県民の福祉向上に役立つこと。
申請事業が当年度内に確実に実行されること。
申請の計画通りに実行されること。
終了後は、速やかに事業報告書・収支決算書の提出が可能であること。
 
決定の連絡
郵送にてご連絡します。