交通遺児や青少年のために GOLF物流人倶楽部一同


浄財を持参した沢田代表幹事

 GOLF物流人倶楽部一同(沢田秀明代表幹事)は19日、交通遺児や青少年のために役立ててほしいと現金2万5千円を千葉日報福祉事業団へ寄託した。同倶楽部は、運送会社役員で構成。交通安全への願いを込めて、先日行われたゴルフコンペの参加者20人から寄せられた。