県内の社会福祉のために 千葉窯業


 コンクリート製品総合メーカーの千葉窯業(中央区、池田喜美夫社長)は、県内の社会福祉のためにと現金10万円を千葉日報福祉事業団へ寄託した=写真。浄財は、池田グループの賀詞交歓会で行われたチャリティー福引大会の当選者から寄せられた。寄付は26回目。