県内の社会福祉のために 桜木観光事業部桜木観光バス・同桜木運輸・同桜木ツーリスト


 桜木観光事業部桜木観光バス・同桜木運輸・同桜木ツーリスト(千葉市若葉区、高柳啓一代表取締役)は25日、千葉県内の社会福祉のためにと現金1万9532円を千葉日報福祉事業団へ寄託した。高柳さんは、地元の企業として社会に還元したいと同事業団へ41年間寄付を続けている。