社会福祉のために 千葉県生涯大学校大網白里学友会


浄財を持参した同会の熊野義正さん

 千葉県生涯大学校大網白里学友会(高橋壮治会長)は22日、県内の社会福祉のためにと現金1万5100円を千葉日報福祉事業団へ寄託した。同会は、支援を必要とする子どもたちへの寄付を目的に、20日の「大網白里市産業文化祭」で、手作りの陶器を販売し、売上金を全額寄託した。