交通遺児のために 東京湾アクアライン海ほたるパーキングエリア


 東京湾アクアライン海ほたるパーキングエリア(木更津市、小松秀樹代表)は25日、交通遺児のためにと現金30万円を千葉日報福祉事業団へ寄託した=写真。今月2、3日に海ほたる内各店舗の商品を詰め込んだチャリティー福袋を販売し、その売上金を寄託した。寄付は14回目。